とむとぽぽの気まま旅行記 紹介ページ

おもしろ同人誌バザール7  4月6日に参加します。

スペース番号は42。左側の入口を入って奥の方です。

おもしろ同人誌バザールは、ジャンルをあまり固めずに、いろいろ見ながら発見があるといいねという感じみたいです。実際、お目当てのspに行くまでに、あっちもこっちもと見て歩き、大崎petitでかなり買い物しました。

http://hanmoto1.wixsite.com/omojin

おもしろ同人誌バザール7は4/6 ベルサール六本木で11時から16時まで。【入場無料】

ぽ印ツアーはいつものように最後まで本があるように出来る限り持ち込みますが、毎回何かしら完売になっているので、確実に欲しい本・どんなものかなーと思っている方は早めに見に来てくださいね。

POO松本氏のTwitter企画でレビューしていただいた「とむ’s Tactics7」も持っていきます。

お品書きが出来ましたらまたこちらに載せますね。まだ旅行漫画新刊執筆中です。

漫画担当 ぽぽ

広告

海外のスタバで、自分で注文してみたい。

そう言っていた人が、知り合いにいました。

日本のスタバとの大きな違いは、注文した後で名前を聞かれることだと言ったら驚いていました。

英語初心者さん(私もですが)は、このシーンで使われるはずの英語と思うとスラスラ話せるのですが、ちょっと予想外なことを聞かれると、知っている単語もわからなくなってしまうから、そのときに慌てないように。

で。話はここで終わらなくて。

外国人には聞き取りにくい音・発音しにくい音があります。

なので、あなたがハナさんだとしたら、イタリアやフランスの方には「アナ」と言われることでしょう。いっときのことなので、どうか、それも面白がってほしい。

いっそ、名前を聞かれたときに、その国の名前を名乗ってみてもいいでしょう。ウソはよくないと思われるかもしれませんが、親切でもあると私は思います。

私の本名は、早口で名前と思わずに話すと、とてもいい意味になる英語の一文と似ています。それが少し恥ずかしいのと、Rの音がまだ苦手だった頃に練習のつもりでRから始まるRachelや、初めの音さえ聞き取ってもらえればあとは相手が勝手に想像して書き取れるPatriciaと名乗っていました。

注文した→名乗った これで終わりではありませんよね。

呼ばれて受け取る。ここまでは名乗った名前を忘れないようにしてくださいね?

※なので、NINJAとか言っちゃうと、「忍者ー!キャラメルマキアートが出来たよー」って喜んで言われるばかりか、「どんな奴だろう?」とじーっと見られることになりますよ。

きっとその日のTwitterで、忍者がスタバにって書かれますよ。…やらない方がいいですよ?

家を出るときは寒くて、空港やお店ではちょっと暑い。そういうときに心底邪魔なのがダウンコートです。

パッカブルでもそうじゃなくても、脱いだものを気楽に出し入れ出来て落とさないもの…と思ったら、それ持ってましたw

普段から、毎日買い物に行くわけではないので、エコバッグは大きめなのですが、これがすごく便利なので紹介します。(その会社さんから何ももらっていません。ステマじゃないですw)

https://www.shupatto.com/

シュパットという商品で、ハンズなどにあります。かばんにちょっと入れておいて荷物が増えたら広げて使う。

その便利さから、時々国内線の機内販売でコラボ商品になっていたりします。

私が使っているのは、上記リンクのLサイズ。スーパーマーケットの買い物かご一杯なら余裕で入るしろものです。(トイレットペーパーが隠せるのもポイントだったりします)

カッチリした形が無いので、ある程度の荷物を運ぶためのもの。

これが、脱いだダウンコートを入れるのにすごく便利なんです。プリーツがあるので見た目よりも広がって入るため、ぎゅうぎゅう潰さなくても、ひざ丈コートとパッカブルブルゾンのダウンがさっと入れられます。

飛行機の中でもコートは脱ぎたいのでこれに入れて、オーバーヘッドに突っ込んでしまえば降りるときも楽チンです。

濃い色のを2年以上使っていますが、端を持ってパンッと引っ張るだけで気持ちよく整うのは相変わらず。

スーツケースにつけられるものも出ていたんですね。試してみたいな。

使うときだけ大きくなる、軽くて簡単にたためるエコバッグのお話でした。

通販はじめました

https://pojirushi.booth.pm/

この度、プロデザイナーPOO松本氏のtwitterレビュー企画で、とむ’s Tactics7を紹介していただきました。

そこで気づいたのは、同じく参加している方々のほとんどが通販の窓口があること。

その件でお話させていただいた方に、かるーく背中を押していただいたように思います。ありがとうございます。

それがきっかけで、なんとかBOOTHにぽ印ツアーを開店しました。

見に来てねー。

ぽ印ツアー通販↓

https://pojirushi.booth.pm/

 

CYMERA_20190201_125451.jpgワラビスタン、カスカベスタンという言葉を聞いたことはありますか?

え?中央アジアのどこかが分裂?してません。

これ、実は埼玉の蕨(わらび)近くや春日部に何年も前から中央アジア〜中国の方が増え、お店が増えていることに由来します。

同人誌で詳しく知ることになったザムザムの泉を中心に、ちょっとお出かけした写真いっぱいの旅記録はこちら↓

https://4travel.jp/travelogue/11452148

私たちの話ではないですが、旅行サークルなのでこういう情報もあげておこうかな、と。

飛行機のチケットを予約・発行する際に、パスポートを提示したり、番号を入力すると思うのですが、この際にあまり意識していない人が多いのが、旅行先の国とパスポートの有効期間満了日の関係だと思います。

有効期間満了日とは、そのパスポートが有効な期間の事で、どの国にもその期間ギリギリに渡航出来るわけではありません。

たった3日しか旅行しないのであっても、有効期間満了日まで○○日必要と旅先の国で決まっているなら、その日数に1日でも足りないと出国すら出来ません。(ごくまれに行けた方のブログを見ますが、あちらの空港に着いても強制送還ということもあり得ることなので、素直にパスポート更新しておきましょう)

個人のミスなので、飛行機のチケット代金は当然戻ってきません。ぜひ確認してから購入してください。

有効期間満了までの必要残日数は、国によって変わります。台湾のようにかつては3ヶ月以上必要だったものが、2017年以降は滞在予定日数以上とものすごく緩和されたりします。(まとめサイトなどでまだ以前のままの期間のところも見かけます。情報は最新の確実なものを探して得てください。)

私が知っている中で2019年1月現在の最長は、出国時に残6ヶ月必要なアイルランドですが、改めて調べてみると結構長いところがありました。

確認は、各大使館が一番確実ですのでこちらには載せません。

※パッケージツアーの方でもこれは同様で、ビザもパスポートもご自身で確認してね?というのを大きな旅行会社さんのお約束で見ました。(もちろん、有償でそういうチェックやビザを取ることをするサービスもあるとのことです)

そして、こういうルールは、旅先の国の感覚・日本との関係が大きな力になるので、いつルールが変わるかわかりません。情報は最新の正確なものを確実なところから確認し、ゆとりをもったパスポートで旅しましょう。

いろいろ書きましたが、ギリギリで旅せずに、有効期間満了日まで1年を切ったら、新しいパスポートに切り替えるのが一番の安全策です(ただし、切り替えて新しいパスポートが来るまでは出国出来ません。手続きしても、手元に無ければダメだからです。)

まんが担当 ぽぽ

私からのおすすめは、カップスープとコンソメキューブです。こんなの。

CYMERA_20190114_123533.jpg

カッターマットに乗せたのは、サイズ感がわかるかしらという気遣い的な…

左上のはトルコで買ったもの。etは肉、suyuが水なので、お肉のスープってことです。なぜか多くの国が肉=牛か豚で、鳥は仲間に入れてもらってないですね。白肉って言われたことも。で、豚はイスラムの国ではダシでもダメなので、いくら宗教分離といってもトルコで売っているわけがありません。ビーフコンソメって、日本だとそんなに種類がないので嬉しい。

でも、コンソメで豚って無いでしょ?と私も思っていましたが、中華が誇る金華ハムのコンソメキューブが香港やシンガポールで買えます。写真の下中央の黄色い箱。適当に豚と野菜を煮るだけでうまうまだよ。

小さいチキンスープの箱がありますが、サンプルではなく売っているサイズです。2個しか入っていないけど、ちょっと欲しいときに充分です。…とはいえ、おいしかったので大きいの買っても良かったな。

いまや、あちこちにレシピがあるので、時間のある時ならグラーシュを作る事も出来るのですが、手抜きしたい時にグラーシュのダシ的な使い方が出来るのはありがたいので買いました。ルウではないので、あくまで味を整えるもの。

クノールは、カップスープもその国に合わせた味と聞いて、毎回いろいろ買います。お土産に1個2個つけています。好評。

あ、バラマキのお土産見つけられないとき、カップスープを配るのいいかもしれませんね!

 

#海外旅行 #バラマキ土産 #自宅消費 #金華ハム #ビーフコンソメ #チキンコンソメ #グラーシュ

 

ドキドキの初参加でしたが、たくさんの方にご覧いただき、またお買い求めいただきありがとうございます。

数人、「おかわり」をお求めに戻って来られて感激です。

サハラととむ’s Tactics3が完売です。サハラは増刷しますが、Tactics3に限っては今後は完全受注生産となります。

次回のイベント参加は、まだどこと決まっていませんが、決まり次第こちらとTwitterでお知らせします。

本の作り方ばかりでなく、本の見せ方などなど、足りないところに気づいて追加しての繰り返しで、毎回精一杯って言っていますが、今回も精一杯頑張りました。

また、初めて設営&撤収のお手伝いも出来、何もない普段の通路が一気に同人誌即売会に変化することに感激しました。

サークル同士も雰囲気が良く、交流があり嬉しかったです。ご自身のスペースもあるのに、雰囲気作り・はっぱかけたりと大活躍の臼井総理と、軍師竹田さんにどんな本なのか改めてきかれるとあまりにも説明がヘタでしどろもどろになり、聞いてくれた竹田さんがうまいことまとめてくださいました(笑)。さすがライターさん。総理と軍師のお二人にはお世話になりっぱなし。本当にありがとうございます。

私達は自分たちの本を情報であり評論だと思っています。それを体験したり調べ倒した人しか知らないものを1冊にまとめているから、あちこち見なくて大丈夫だよというものを作っているつもりです。

 

本年もみなさんには大変お世話になりました。

コミケ、コミティア、おもしろ同人誌バザールと、いろいろな場に入れてもらってたくさんの本が迎え入れてもらえました。

はじめましてさんにも、おなじみさんにも、ご縁に感謝して一年を締めくくれます。

来年も精一杯頑張ります。どうぞよろしくお願いします

とむ、ぽぽ

 

おもしろ同人誌モロッコ2種twitter新刊はモロッコです。マラケシュとフェズの旅漫画です。2回分のモロッコの旅を詰め込んだ1冊になりました。

たっぷり40ページでお値段据え置き♪

いろいろなモロッコの一面をお見せ出来る本になったと思います。ここのblogでの人気記事「フェズで絨毯を買う」をコミカライズしたものも掲載しています。これ、毎日のように現地からアクセスがあるんですよー。

↓チラ見せ❤

夏コミ・11月のコミティア126の新刊、あの日の砂漠の話をしよう(36ページ)に次ぐモロッコ本です。どちらも2回分の旅で体験したこと・情報がいっぱい。まんがは他には、・はじめてのソウル(残部僅少)・現地の方に教わったおいしいところ地図付きのスペインバスク美食巡礼・現地の友人との散歩旅で触れたアートとやっぱりおいしい台北・夜の動物園がきっかけで行くことになったシンガポール・モンサンミシェルの島内に泊まった話をお持ちします。

おもしろとむおしな

とむは、コミティア126の新刊、新シリーズのとむ’s recommend 南仏 春のカーニバルを筆頭に、旅のTipsとマイルを貯めないマイル旅 とむ’s Tactics1-7も好評発売中です。

コミケ落ちましたので、カタログに乗っているのはMRだけです(笑)。

年内のイベントは、大崎のおもしろ同人誌バザール大崎プチ2日目(30日)が最後になります。

イベント会場は、大崎の南改札徒歩2秒。

スペースは当日決めるそうなので、どこになるかわかりません。でも、情報や評論ばかりが並ぶので、他のサークルさんを見ながら、お品書きを見ながらうちにもいらしていただけると嬉しいなあと思います。12時から17時ごろ開催という、ふんわりした予定ですが、ぽ印ツアーは最後までいる予定です。

#評論情報系同人誌告知 #おもしろ同人誌バザール大崎プチ #お品書き

今回は、5つ載りました。

ase.png

あとふたつ、手描きのが載ってました。

こうして少しでも参加したいコミケ。

同人誌イベントとしては、しつこいようですが、年末のぽ印ツアーは大崎にいます。

おもしろ同人誌バザール大崎プチ2日目(12月30日)です。他のサークルさんも評論島でよく見るあの方々…。見やすいところで、コミケより1〜2日早く評論本を買えます。コミケにいないサークルもいるので、出合いのいいチャンスです。コミケが終わった後で大丈夫。6時までやってます。大崎で降りても運賃変わらないらしいので、遊びに来てね。

購入された戦利品を見せるとおしるこがもらえるイベントも開催するので、ぜひうちのをチラ見せでおしるこ飲んでってー。