とむとぽぽの気まま旅行記 紹介ページ

大変暑いコミケでしたね。

やっと暑さダメージから立ち直りつつあります。

完売した、とむ’s Recommend南仏 春のカーニバルも再販体制整いました。

BOOTHにて、新刊・既刊通販します。

イベントには持参しない、通販限定のマレーシアの本(クアラルンプール・マラッカ)とソウルもありますので、涼しいお部屋でゆっくり選んでください。

C96新刊とむ

C96ぽぽ新刊

ぽ印既刊

次回予告16:9

広告

暑くて暑くて暑いコミケでしたね。

そんな中、たくさんの方に見ていただけて、なんと最高記録を更新しました。幸せな本たち。

喜んでいただけていると嬉しいです。

閉会まで、完売が無いように相当な部数をお持ちしたのですが、予想をはるかに超える方々に迎え入れていただき、とむ’s Recommend南仏 春のカーニバルが早々に完売となりました。再販いたします。

今回、お手製の本棚のディスプレイを初めてしてみました。ポスターやPOPの位置も考えて試行錯誤して、目に止まったのなら嬉しいです。

やれることを精一杯。本も告知も当日も。

次のイベント予定は、11/3おもしろ同人誌バザール神保町,11/24コミティア,12月末おもしろ同人誌バザール大崎,12/31 C97(受かれば!)です。

次の新刊は、12/31を予定しています。

どうぞよろしくお願いします。

[1] 日本のコールセンターにかけるのが手軽ですが、平日9:00-17:00(昼休みあり)と、時間がかなり限られるのが難点です。日本が時間外のときには、イギリスのコールセンターなどにかけましょう。英語ですが、毎日22:00(日本時間)から開いています。

日本 03-3298-5209 イギリス0344 493 0747

[2]乗るのは国内線ですが、海外の会社からの予約なので、国際線扱いになっています。また、JALのお客様番号でログインしていると「予約番号で確認」が出ないので、一度ログアウトしましょう。

[3] JMB番号を登録してあるICカードを使っても、タッチ&ゴーが使えるとは思うのですが、確認していません。

[4] https://buyairlinemiles.com マイルの購入には、氏名とマイレージ番号とともに、パスポートのスキャンを送る必要があります。詐欺防止ということですが、不安感はあります。

[5] 本著出版時点で、10/1までの40-50%ボーナスキャンペーンが行われています。https://www.britishairways.com/ja-jp/executive-club/collecting-avios/hotels/convert-your-points

[6] もし個人情報が違っている場合、BAかIBにメールを送って修正してもらう必要があります。当然英語(IBではスペイン語も可)でやりとりしなくてはならないので、かなり面倒です。

[7] ザ・ウイングとザ・ピアの2つがあります。足裏マッサージがあるのはザ・ピアです。https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/flying-with-us/all-lounges/hong-kong-international-airport-lounges/the-pier-first.html

[8] 「セーバー特典」と「エブリデイ特典」がありますが、前者が必要マイル数が少ない代わりに空席が少なくなっているものです。日本国内線ではエブリデイ特典は使えません。

[9]規定上はUSD75なのですが、日本国内線に関しては8000円と予約時に表示されます。UAMPの上級会員ですと、この緊急発券手数料や、キャンセル料が低減されます。

[10] なお、新千歳/那覇/羽田を5000マイルで発券して、新千歳/那覇だけを乗って那覇/羽田を捨てる、という行為はやめましょう。制度の改悪につながります。

[11] ユナイテッド航空 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.united.mobile.android

[12] Amadeus e-ITR https://web.1a-xml.jp/eITR/WebEITR/WebEntry.aspx

[13] 日本の問い合わせ先(03-6732-5022)の他に、アメリカの日本語デスク(1-800-537-3366)もあります。トールフリーなので、Skypeなどを利用してかけると、電話料金を気にしなくてすみます。

[14] ANAの予約番号と名前を入れて予約を登録すると、予約の詳細の画面にeチケット番号が書かれています。

Check My Trip
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amadeus.cmt.client.android

https://apps.apple.com/us/app/checkmytrip-travel-itinerary/id350727384

[15] とむ’s Tactics 4 でも触れましたが、ポイントサイトを駆使することで、ANAマイルは調達単価1~1.5円でも入手することはできます。ただし、けっこうな手間と時間がかかる上、うまくポイント交換ができないリスクがあり、ちょっとおすすめしにくいです。

[16] シーズン・必要マイルチャート ANA国内線特典航空券https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/dom/terms.html

[17] 夏ダイヤ(3月末~10月末)が1月下旬に、冬ダイヤ(10月末~3月末)が8月下旬に発表され、その期間が一斉に予約可能になります。https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/promotions/special-info/fare2018/#point3

C96 新刊の書影♪

C96 コミケ4日目 12日(月)西 つ11b ぽ印ツアーです。

表紙がやっとできましたので、お披露目☆

Toms tactics 8 表表紙

表紙宣伝用

https://webcatalog.circle.ms/Perma/Circle/10150505/

↑コミケWebカタログも更新しました。

コミケの前に、10日(日曜 コミケ2日目)に、JR大崎駅南口開催「おもしろ同人誌バザール」にてフライング販売♪ 同人誌を見せるだけで冷たい飲み物がいただける催事も大崎でしているので、ぜひ涼みに来てくださいね。

開放的な空間で、情報評論同人誌が買えるおもしろいイベントです。

 

CYMERA_20190616_102217.jpg

ロンドンのスーパーで購入したものです(Waitroseだったかな?多分、他のお店でもあると思います)。プリンやヨーグルトのカップのようにアルミシートの蓋が心もとないしろもの…。

子供の頃に、あんパン、ジャムパン、チョコパン、クリームパンのうち、家で再現できないのはクリームパンだけでした。カスタードクリームを作るなんて考えてもいなかったし、どこかに実はカップ入りクリームがあるのではと探し回った思い出を誰とも共有できないカスタードクリーム好きです。

で、その「カップを開けたらカスタードクリーム」が、イギリスにはあったわけです。喜んで購入。最新の注意をはらい、日本に持ち帰りました。

かなりゆるいテクスチャーですが、パンに乗せる前に一口食べてみます。「え。味、薄い?」。

甘みもたまご味もなんだかあっさりしています。なので、パンに塗り広げるというよりも、もりもりと乗せるようにして食べてしまいました。そして、余ったものはそのまま口に運びました。いいのか?…これで。

イギリスはこの他にも、カスタードクリームの素のような粉があるのですが、容器があまりにも大きくて断念。これを持って帰るなら作ろうと思ったくらい。

クックパッドなどにも、簡単な作り方のカスタードクリームが出ているので作るか、おいしいお店をさがします。

ぽ印ツアーは、月曜日(4日目)西つ11bに配置されました。

↓サークルカットには新刊4冊となっていますが、コミケに初めて持ち込む本は5種類に増えました。

C96サークルカット.png

https://webcatalog-free.circle.ms/m/Search/MobileResult?c.Keyword=%E3%81%BD%E5%8D%B0%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC&c.top=true

#C96WebCatalog

壁向かいのお誕生日席を曲がってすぐの場所です。

ぽ印ツアーのスペースに行くのはコミケだけという方にとっては、新刊は5種類です。

落ちてる間にもいろいろ書いたの。C95で落ちると思っていなくて、その熱で描きあげたくて。

C96合わせと呼ばれる、その日に合わせて作ってきた本はそのうち2冊。今も書いています。

当サークル看板シリーズの、とむ’s Tactics。C96合わせの最新刊はVol.8。マイルについての、あれやこれや。鋭意執筆中。

同じくC96合わせの旅まんが最新刊は、ちょっとベルギー行ってくる(仮)です。仮タイトル通り、ヨーロッパに出かけたら、ついでに行けるいい場所にあるんです。ブリュッセル旅3回分と、友人を訪ねて行ったとむの一人旅をコミカライズ。 有名なあの店よりも、帰国して一番目にするベルギーってどこ?にもお答えします。

えー。続きましてー(笑

今年の春の新刊は初の国内本。「めんこい♡弘前」です。

弘前booth

花見して帰っちゃう人の多さに驚いて、旅行シーズン前に発行。駅から歩いて行ける、今の弘前のかわいさ・面白さ・珍しさを紹介しました。弘前出身の方に指名買いされています(嬉しい!)

通販 マラケシュ・フェズ.png

C94で発表した、まるまる1冊砂漠のサハラ本と対になる「モロッコの本 マラケシュ・フェズ」は、昨年末、C95開催中に大崎で販売。このブログでも人気のフェズで絨毯買った話もコミカライズして掲載しています。意外なくらいに人気あるなーと思ったのですが、交渉の話にも興味をもっていただけたようですね。

Recommend1サムネ.png

昨年末は、とむ’s Tacticsをお休みして、今読んで来春に使える南仏旅行のススメというテーマで、「とむ’s Recommend」を出しました。華やかな春のカーニバル〜ガイドブックに無いあれこれとせっかくそこまで行ったなら、ついでに行ける街で出来るあんなことこんなこと満載です。春は待たずに迎えに行こう。

ね?コミケで見ていない半年の間にもいろいろあるものでしょう?

そして、とむ’s Tactics7は、空港のCIQと乗継旅。

Toms Tactics 7 サムネイル

プロデザイナーPOO松本さんのtwitter企画に持込み、レビューしていただきました。

booth

これをきっかけに通販を始め、たくさんの方の手に渡りました。初見の松本さんのレビュー(他の方へのものも全て)を真剣に受け止め、もっと読んでくれる方に寄り添ってわかりやすくしよう、まだ出来ることはあるはずと、サークルが引き締まりました。

楽しんで読んでいただけるのを楽しみに、頑張って二人とも執筆しています。

この夏の祭でお待ちしております。

※配置された日は4日目月曜日です。お忘れなくお越しください。コミケ4日目は、今年は反省会じゃありませんよー。

ぽ印ツアー

ジンジャーショット

今まで気づかなかったのですが、2019年のイギリスで随分見かけた小さな飲み物「ジンジャーショット」。

CYMERA_20190531_101112.jpg

waitroseとM&Sで買いました。

ショットというだけあって小さいボトルです。そしてピリッと強い味。お酒でもコーヒーでも、小さいグラスの飲み物はそうですね。

旅先で冷えた時や喉が痛い時にとても役に立ちました。家では簡単な、生姜をすりおろしたり、レモン汁作ったりするのが、旅先では手間なので助かりました。

味もいいので日本でも飲みたくていくつか買いました。賞味期限が一ヶ月くらいなので注意。(Best Before○○の略でBBと略されています)

ん?

書いていて思いましたが、チューブ生姜とポッカレモンとはちみつか砂糖で作れますね笑

ま。飲みたいときにお店にあるよというお知らせでした。

どういうわけだか、日本のインスタントカフェインレスコーヒーで胃が痛くなります。

気のせいと思ってきましたが、実験の結果、確定。

ですが、この海外のネスカフェの青と金のパッケージのものは、胃のことを気にせず飲めるので、旅行中に見かけると買っています。(日本の赤ラベルのカフェインレスと違うみたいです)。先日のイギリスではリフィルを見つけました。倹約家さんの多いお国柄…好ましい。

上の写真はベルギーのスーパーマーケットが作っているもの。どれも「普通に」おいしく飲めます。

こちらは、デカフェの紅茶です。アールグレイのデカフェはたくさん見かけるのですが(それも好きでよく買います)、何の香りもついていないものは珍しかったです。

ここ数年で、欧米のデカフェ商品はとても増えました。

coffee jitters(カフェインで落ち着かなくなり、はらはらしたりすること)なんて言葉もあるくらいなので、敏感な人が多いのかもしれません。

全て、海外のスーパーマーケットで購入したものです。

かつての同僚がイギリスで「ヘンリー持ってきて」と言われてわからなかったという話を、ホテルで思い出しました。

実はこれはかわいい掃除機の名前。そこに住む人なら誰でもわかることでも、数年前のCMのことや、ある掃除機だけの名前なんて知らなくても不思議は無いので、「何のこと?」と聞いちゃいましょうね。

ちなみに、ホテルにいたHenryはこんな子でした。

2019-04-28 henry.jpg

他にもGeorgeやHettyなんていう色違い・型違いがあるようです。

 

 

ティータオルというものをご存知でしょうか?

CYMERA_20190513_213407.jpg

これはセブンシスターズのショップで購入。サセックスという地域の名所をイラスト地図にしたものです(一例)。

イギリスでやたらと見かけるもので、食器を拭いたりすると説明されることが多いのですが、とてもデザイン的に素敵なものが多いので、食器に使うその前に飾ったり、何かのカバーにしたりする方が多いようです。コレクターもいます。

この感じ、日本の手ぬぐいみたいですよね。柄が素敵でもったいなくてなかなか使えないけど、気になって買っちゃうし貰うこともある。

観光名所のお土産屋さん、道端のネタ小物などを扱うお土産屋さん、美術館・博物館、デパート、マーケットなど、様々な場所でみかけます。お値段は£6-10くらいです。ますます手ぬぐい感覚。

端にひもをつけたら横の柄なら腰に巻くエプロンにも出来そうな大きさです。我が家では大きすぎるランチョンマットになっています。

縦柄はこういうのがありました。

CYMERA_20190513_213341.jpg

バラマーケットという、市場のもの。「この表紙の同人誌あったら中を見ずに買ってる…」というくらいの一目惚れでした。ポートベローなどの地名やナスをeggplantではなくaubergineと書いてあるところなど、いろんな小ネタがイギリス仕様で楽しい柄です。

ウィリアム・モリス博物館には、たくさんありましたが、日々使いやすそうなこれを…

CYMERA_20190624_170436.jpg

モリスのティータオルはV&Aのショップやデパートにもかなりありました。同じ柄があるかどうかは運なので、気に入ったものを見つけたときに買って正解だと思います。お値段変わらず。

そして、キャス・キッドソン。カナリー・ワーフに用事があって、建物に入ったらお店があったのですが、セールの真っ最中でした。

CYMERA_20190624_170332

WAS15 NOW12と札がついていました。生地はここに載せたものの中で1番水を吸い取ってくれそうです。ただ、かなりかわいいのでしばらくはランチョンマットで楽しみます。

うきうきするお土産ではないですが、薬も買っています。

CYMERA_20190513_213303.jpg

鼻をスースーさせるもの(雑な説明)と、頭痛薬。スーパーマーケットのウェイトローズで購入。鼻の方は、タイで探したときはわからなかったのですがこんな遠くで買えて驚きでした。解熱鎮痛剤のパラセタモールは、やたらと安くて怖いくらいです。もっと怖いのは1〜2錠っていう用量です。決めてくれ…

CYMERA_20190513_220220.jpg

粉をお湯に溶かしてふーふーして飲む風邪薬と、咳で辛い人向けのドロップと思って買った赤い方はカタル用って書いてますね…鼻水だよね。スースーしたから楽にはなったんだけども。100均感覚のほとんど1ポンドのお店で購入。

LEMSIP、よく見るとパラセタモールって書いているので、飲んでいるものと合わせた用量オーバーに注意。

 

いずれも探さずに買える、帰ってからも使えるもののご紹介でした〜。