とむとぽぽの気まま旅行記 紹介ページ

初遠征を九州に決めて、本当に良かったと思います。

小倉で開催すると言っても、どのくらいの距離の方々がいらっしゃるのかわからない。

けれども、第一回から参加されている9380℃(グミパレード)さんのかわいい合同誌を偶然見つけて針子さんと話したあの時からもう来ることは決まっていたように思います。

道順も一般の方々の熱もわからないので、早く起き過ぎた当日の朝、ロケハンしました。

朝は冷える季節です。それは8時前でした。

…すでに長蛇の列が!しかもきちんと列形成されています。

このお行儀の良さは、イベント開催されるともっと肌で感じることになるのでした。

見本誌コーナーを上手に利用されていて、数冊分メモをし、指名買い。これを繰り返している方多数!

なので、「読まなくて大丈夫?お口に合うかな?」と訊くと、「今、読んで来たので買いに来たんです」と澄んだ目でこの本欲しいと直球をど真ん中にもらうわけです。

これに心躍らない書き手がいますか?

11:00-15:00という短時間発売なのも気がかりのひとつでしたが、それに慣れているのかとにかく決めるのが速い。複数を即決です。これに心躍らない書き手(略

そして、小倉にどこからどれだけ来るの?というのが、大変もの知らずな愚問だったことを知りました。そもそも会場の名前「西日本国際展示場」ですよ。九州じゃなくて。

いらっしゃる方々にどちらからいらしたか聞けそうな方に聞いてみました。

地元・福岡・山口・大分・「関西の方」笑・大阪・宮崎などなど。

出展される側もそうでかなりかわいい鯖と焼き鯖のグッズを購入して、この方を追いかけたいと思ったのでメインの活動はどこか聞いてみました。広島と小倉・福岡とのことでした。ということは、東京にいては見られない。

逆もありで。

みんなが東京のコミケに来れるわけじゃないので、こちらから出向くとこんな人たちがいたの?と興味もっていただける。

ちょうどコミティアは全国行脚をすすめているので、スタンプラリーに参加したこともあり、また参加したい!と思いました。

励みになりましたなんてことばでは足りません。感激屋の自覚はありますが、そこからいくつか割り引いても、今回のイベントは最高でした。

また、参加されていてもいなくても、フォロワーのすごい方々にお品書きをRTされたのは、とても力強い援護射撃となりました。ありがとうございます。

初めての遠征。初めてのソロ参加。

これを一人で味わうのかととても贅沢な気持ちです。

今頃は、おうちで読まれている頃でしょうか。気に入っていただけていますように。

ありがとうございます。

また来ます。

ぽ印ツアー 漫画担当ぽぽ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。