とむとぽぽの気まま旅行記 紹介ページ

「コミケ」カテゴリーのアーカイブ

通販はじめました

https://pojirushi.booth.pm/

この度、プロデザイナーPOO松本氏のtwitterレビュー企画で、とむ’s Tactics7を紹介していただきました。

そこで気づいたのは、同じく参加している方々のほとんどが通販の窓口があること。

その件でお話させていただいた方に、かるーく背中を押していただいたように思います。ありがとうございます。

それがきっかけで、なんとかBOOTHにぽ印ツアーを開店しました。

見に来てねー。

ぽ印ツアー通販↓

https://pojirushi.booth.pm/

 

広告

C95コミケカタログのMR(まんれぽ)

今回は、5つ載りました。

ase.png

あとふたつ、手描きのが載ってました。

こうして少しでも参加したいコミケ。

同人誌イベントとしては、しつこいようですが、年末のぽ印ツアーは大崎にいます。

おもしろ同人誌バザール大崎プチ2日目(12月30日)です。他のサークルさんも評論島でよく見るあの方々…。見やすいところで、コミケより1〜2日早く評論本を買えます。コミケにいないサークルもいるので、出合いのいいチャンスです。コミケが終わった後で大丈夫。6時までやってます。大崎で降りても運賃変わらないらしいので、遊びに来てね。

購入された戦利品を見せるとおしるこがもらえるイベントも開催するので、ぜひうちのをチラ見せでおしるこ飲んでってー。

 

C94 終わりましたね

nor暑くて暑くて暑い日でしたね。

そんな中、広い会場の中の私たちのspに、たくさんいらしていただきありがとうございました。

そもそも、今日はとてもついていました。

コミケスタッフさんで、出会う方全てが感じがよく、「お?これはなんかいい空気」と思ったら、感じのいいspに囲まれて(これはいつもです。旅行島は穏やか。落ち着いています)、新刊だけではなく、シリーズセット買い、既刊狙い撃ち、5人一度の会計などなど予測の出来ない嬉しいことがたくさんありました。

Twitterでおほめいただいていた方に再会出来てお礼を言えたことも嬉しかったです。

以前、購入された方と気づかず勧めてしまい「それが面白かったから、違うものを買いに来た」と笑われたりもしました。(お気づきかもしれませんが、私は人の顔を覚えるのが苦手…)

ほんと、何でもいいので、嬉しい感想をお聞かせ下さると、その一言で次のイベントまで頑張れます(笑)

そして、sp番号を、昼過ぎまで間違えていたのに、教わるまで気づきませんでした(笑)※写真参照 …私達はQ46aでした。

閉会まで、売切れを出さないのを目標に、手運びでそれはどうだろう?という過去最多の本を持っていったのですが、見本誌を残し完売〜在庫僅少になり、読みもばっちり。

出すまでは、不安なものです。誰にも受け入れてもらえないのでは?こんなことみんな知ってたり調べたりするのでは?と。

でも、そこで、そういう、自分が好きなのはここなんだ。感動したんだ。かわいかったんだ。切なく思ったんだ。という旅先の気持ちや、経験も絡ませてこれを書いてあちこち調べずに済む一冊の本にして解説したいという本こそが、コミケに並べる本だと考え直し、それを形にして、今日もあのお席にいました。

そしたら。

あんなにたくさんの方に届きました。

こんなに嬉しいことがあるでしょうか。まだ夢のようです。

いつもありがとうございます。今日が初めての方は、今後もぜひよろしくお願いします。

また、選んでいただけるように頑張ります。

ぽ印ツアー とむ、ぽぽ

 

 

C94 申し込みました

お願い。今回は絶対にこのタイミングで出したいものがある。旅行中にネームあげて帰国したらすぐに描くから当ててほしい。

今年の7月の旅を8月に出すのは無謀かと思われるかもだけど、2回目の目的地だからこそ描けることがあると思っている。もう少し、突っ込んだ旅になるはずだから。

2017年に、おぼつかない漫画を旅部合同誌に載せていただいた。それをそのまま再掲するのではなく、もう少し気持ちを拾って描きたい。

これをどの神様にお願いしたらいいかわからないので、亡くなった米さまと、イベントが近づくと妄想であらわれる「コミケの神様」に祈っています。

新刊が必ずある、出来るだけ情報が新しいサークルでありたいと思っています。

旅の情報とtipsのとむ’s Tactics7は、覚えて損はない、みんなに関係のある空港のアレ。

しかも、今だけかもしれませんが、新しいネタで、とむ’s Tactics番外編をペーパーとして出したい様子。私も読みたい。

受かって、イベント近くなりましたら、内容をこことtwitterとcircle.msでお知らせします。

早くそうしたい…。

受かりますように。「次は夏コミで!」と爽やかにスペースにいらっしゃる方に言われましたが(笑)、受かるかどうかは一般サークルの方々が思っているよりも狭いんだよう…。一万組以上が落ちるフルーツバスケットです。

オラに運と信じる気持ちを分けてくれ…

※完売したスペインを始め、増刷しています。あとは当選と新刊だけ。

※※2月のコミティアは欠席が決定しています。5月は考え中…一人でも出ようかなー。

まんが担当 ぽぽ

スペイン バスク 美食巡礼 誤字訂正

校正を何度もしましたが、2ヶ所、このままでは検索出来ないかも?というところがあったのでおわびと訂正をいたします。

 

1.マドリードのバル

マッシュルームがおいしいと書いていたお店はスペルの間違いです。本の通りに検索しても出てきますが、正確ではないのでこちらにしるしておきます。

×Meson del Chanpiñone→○Mesón del Champiñón

Mesonのoの上にちょん、シャンピニォンのpの前はmが正解です。

お店のサイトは無いようなので、トリップアドバイザーのURLを載せておきます。

https://www.tripadvisor.co.nz/LocationPhotoDirectLink-g187514-d809698-i150872515-Meson_del_Champinon-Madrid.html

nor

メニューはタブレットで、写真付でわかりやすいです。言語がいくつか選べます。

(写真・お値段は2017年9月のもの。)

2. アクセサリーとバッグのお店

× PAR FOIR→○PARFOIS

語尾をrにするだけで、検索に引っかかりません。お詫びにサイトのURLを載せておきます。

https://www.parfois.com/

お買上になった方々、すみませんでした。

今後気をつけます。

二版(COMITIA124)からは訂正されたものが並びます。

まんが担当 ぽぽ

サークル向け コピー誌・ペーパーに役立つもの

かたい紙や厚い紙をステープラーでとめることもあるのですが、ステープラーの芯をステンレスにするだけで、無駄撃ちがかなり減ります。

単純に分厚いのであれば、長い芯を使うのも手ですが、コロンブスの卵で薄い紙を使うというのもアリだと思います。

ステープラーの背を本文コピー誌の中(見開き中央)に来るようにとめて、表紙を糊どめしているサークルさんもありました。これもキレイです。

今回、お隣に配置されたサークルさんの本が面白くて数冊買いました。すごくキレイな印象はなぜだろう?と思ったら、細かい所が丁寧なんです。特に折り。

折る筋が全てキレイで、始末もキレイ。うちも練習しよう。

…後日、PLUSのハンブンコという商品を買いました。B4までの紙に折り目をつけたり、切ったりするもの。超絶便利…

C93 ありがとうございました

遅くなりましたが、今日はたくさんの方に、スペースに足を運んでいただきありがとうございました。

狙い撃ちで目指してきて下さった方、出会い頭(事故か!)、今後の旅先、前に行ったことがある、情報は知っておくことが防衛と、理由は様々。受け入れられて嬉しいです。

おかげで、過去最高の数の本が、旅立ちました。幸せな本たちです。

 

2017年は、コミティア旅部と122、初の夏冬コミケを当てていただき(しかもどちらもお誕生日席)、都度新刊を作り、お渡しすることが出来ました。
この、参加の度に新刊のあるサークルというのは、実は自分たちが憧れたサークルの形だったので、続けています。お席をいただいたんだ、出来る精いっぱいをお見せして、ジャンル担当の方々にもいらっしゃる方々にも応えたい。

ずっとずっと夢だった、「前に○○を読んで面白かったから」と感想をいただけたのも嬉しい事です。あの言葉で今後も描いていけそうです。

2018年も、ぽ印ツアーの本たちをよろしくお願いいたします。

読みもの担当 とむ

旅まんが担当 ぽぽ

C93 3日目 Q30aでお待ちしています(このイベントは終了しています)

CYMERA_20171230_112633

明日、展示する旅漫画用ポスターです。

A3サイズなので、「なんか黄色いの」くらいにでも覚えて欲しい。

西村しのぶさんの絵っぽく描いたのは、マレーシアだし、靴の話題があるからってことで。右下のカラーは、マレーシア本に印刷されているそのままです。初めてここだけカラーページにしたのは、春節の派手さを伝えたかったから。どうぞ見てみてね。

旅まんが既刊は、台湾(台北)、トルコ(イスタンブール)、シンガポール、モン・サン=ミシェル

とむ’s Tactics既刊は、1〜5。5は今年出た本なので準新刊って感じです。

 

夏コミに続きお誕生日席です。

なんという事でしょう。

とむも私もすっごく頑張って作りました。参考資料は過去最高かも。明日も頑張ります。

ご購入の方にお土産あります。フリーペーパーも読み応えたっぷりな4ページのとむ’s Tactics番外編モロッコへの道(夏コミで無くなるのが早かったので、すごく刷りました)

本もオマケも、たくさん用意したつもりですが、数に限りはございます。お早めに。

いつも予想とは違う伸びをするのもコミケの面白いところ。皆さんと今年最後のコミケを楽しみたいです。遊びにきてね。

まんが担当 ぽぽ

C93新刊 お品書き(このイベントは終了しています)

C93お品書きです。

※このイベントは終了しています。最新情報はブログトップをご覧ください。

いつも大人気の読み切り、とむ’s Tactics。
新刊の6は、ホテルもお得に。他、夏コミで売切れた本も増刷し、全巻揃えて持っていきます。前回、お品書きに情報を詰め過ぎて、細かーい文字を読ませてしまったことを猛反省し、なんとか一言で内容を伝えられないだろうかと改定したものがこちらです。

…ご意見、お待ちしています。

CYMERA_20171228_082612

旅まんがの新刊を含むお品書きです。

CYMERA_20171227_221630

今年の集大成三作の説明を書いていたところを、思い切って国名だけにしてみました。

アピールしたいことはたくさんあります。

台湾は、今まで何回か行ったもののうち、行きやすい「2泊3日」をテーマに、ちょっと真似できそう、そんなこともできるのを集めました。地元の子の案内もあって、ゆるーくいろんなことが知れました。文化的なことも。「なんでこんなところに日本人!(よく来れたね!くらいの意味)」と地元のおじいちゃんもびっくりな名も無いお店でうまうまご飯。

マレーシアは、田舎の良さはマラッカで、都会の良さはクアラルンプール(KL)で楽しみました。春節のタイミングだったので、トランジットの香港やシンガポールの華やかなお正月をカラーにしたり。(というわけで自信作です)ポスターに描いた西村しのぶ先生風の絵の意味は、靴好きがクアラルンプールに行くとこらしめられる(ちょっと見るつもりがすごく買うことになる 後悔はない)ということです。ホテル火災避難実録も。

今回の新作は、スペイン。憧れたバルホッピングをバルの聖地サン・セバスチャンで出来たこと、ゲルニカが観れたこと、いろいろな情報から入ってこなかった、地元の彼らの普通が面白くて…。それが伝わる表紙描けたかしら。

そんなふわっとした表紙ですので、どうぞ、国に興味のあるあたりから立ち読みしてください。そうして、もしかして、気に入ってくださったらうれしいです。

これが出逢いの方にも、今まで揃えてくださっている方にも、面白がってもらえますように。

とむ’s Tactics番外編で、モロッコのサハラ砂漠の個人手配の旅を4ページ、無料ペーパーとして配ります。数に限りがありますので、ぜひお早めに。

他に、お買上げの方に先着で小さなお土産があったりと、楽しんでいただけるように頑張ります。

3日目、3日目ですよ!

C93新刊情報 旅情報とコラム

C93新刊は、とむ’s Tactics6。テーマはホテルでもお得に、です。とむ6サムネイル

お得にいい部屋に泊まれるのはわけがある。「アップグレードしておきました」と言われやすい人になるには? マイレージプログラムそっくりな、ホテルの予約プログラムの仕組み。ホテルでマイルもためられる?

どうぞお楽しみに。

他に、C92で配布した、とむ’s Tactics番外編 個人手配のモロッコでサハラ砂漠を目指した旅のフリーペーパー4ページも大幅に増刷しましたが、絶対欲しい方、お早めにお越しください。コミケでの配布は、おそらく今回が最後となります。

MRにも載せていただきましたが、既刊で完売したものは、増刷して1〜6までシリーズ全巻揃えてお持ちします。
シリーズですが、毎回テーマがあり、読み切りです。お好きなテーマを、一冊からでもどうぞ♪